ミナッティブログ

多趣味の為、有益な情報を提供出来たらと思います。

~鍛造ペグ エリッゼステーク 28cmタイプ(村の鍛冶屋)のレビュー~

こんにちはミナッティです。公園でタープやテントを使用する際は風が強いと飛ばされそうになったりすると思います。飛ばされるのを防ぐ時にロープを使って木やフェンスにくくりつけたり、ペグを打って固定させたり様々な方法があると思います。我が家も状況によってやり方は変えたりします。その中でもペグっていいモノを使用することによって圧倒的に便利なのはご存知でしょうか?

そこで今回紹介するのは鍛造ペグ エリッゼステーク 28cmタイプ(村の鍛冶屋)です。

因みに当時の購入価格は約3,000円でした。

 

f:id:minatty1209:20191015182329j:plain

先に結論から申し上げますと本当に買って良かったと思える商品だったのでレビューします。

<目次>

  1. 購入前
  2. 購入後
  3. まとめ

1.購入前

テントやタープを購入する時ってほとんどペグが付属品としてあると思うのですが、柔らかい地面や芝生でしか使用できないようなプラスチックペグやアルミペグだと思います。そこでどこでも打てるような丈夫なペグが欲しいと思い、以前から興味のあった鍛造ペグを購入しようと思いました。調べた結果2点候補を絞りました。

1.ソリッドステーク30(スノーピーク)

2.鍛造ペグ エリッゼステーク 28cmタイプ(村の鍛冶屋)

1.はあのスノーピークのペグです。人気アウトドアブランドです。スペックもさほど変わらないのでこちらと迷ったのですがやはりスノーピークってブランドの価値が高すぎて割高なんですよね。持ってたらカッコイイみたいな優越感はあるのですがコスパ大好き人間な自分としては却下しました。

2.の鍛造ペグ エリッゼステークは村の鍛冶屋という正直よくわからないショップなのですが鍛冶の本場でもある新潟県三条市発のようです。実際所有者の多くの方が満足している人気商品だったのでこちらを購入することにしました。もちろん値段もスノーピークと比較するとペグ1本当たり100円は安いのでコスパ抜群です。私は黒色を選びましたが色の種類も豊富でオシャレなキャンパーにもいいと思います。

 

2.購入後

実際商品が届きました。重量があって剛性抜群です。比較したらいけないとは思いますがプラスチックペグとアルミペグとは天と地の差です。それにハンマーで打ちやすい!ペグも抜けにくいので安心してタープやテントを組み立てられます。後は破損することがほぼないと思います。買ってしまえば一生モノなのも良い点ですね。

デメリットとしてはペグがしっかり刺さりすぎて抜くのが大変です…まあそこがメリットでもあるのですけど撤収でちょっと苦労するかもしれません。

3.まとめ

・付属品のペグにストレスが貯まっている方にはオススメ!

・鍛造ペグは重量がある為バイクや自転車でのキャンプでは不向き

 

以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました。